仕事帰りに楽しめるクラシックコンサート

新日本フィル「プレミアムフライデー対象公演」

新日本フィルハーモニー交響楽団が、プレミアムフライデーの初回実施日となる2017年2月24日(金)を皮切りに、「プレミアムフライデー対象公演」として、月末の金曜に各種演奏会を開催します。初回の24日(金)は、新日本フィルの本拠地すみだトリフォニーホールにて定期演奏会を開催。公演にあわせたキャンペーンの実施も行っていく予定です。

新日本フィル 第569回定期演奏会 トパーズ<トリフォニー・シリーズ>
日程 2017年2月24日(金)
19時開演(18時15分開場)
会場 すみだトリフォニーホール
東京都墨田区錦糸1-2-3
各線「錦糸町」駅 徒歩3分
出演 指揮:アントニ・ヴィット / ピアノ:クシシュトフ・ヤブウォンスキ
プログラム
  • 歌劇『パリア』序曲  (モニューシュコ作曲)
  • ピアノ協奏曲第1番 ホ短調 op.11 (ショパン作曲)
  • 交響曲第2番 変ロ長調 op.19 (シマノフスキ作曲)
聴きどころ シマノフスキの交響曲を、今のポーランド音楽界を代表するふたりの巨匠「ヴィット」「ヤヴウォンスキ」が魅せます。

公演の詳細については、新日本フィルハーモニー交響楽団をご覧ください。